ノンオイルタイプで肥満を解消

やっぱりいつも気になるのは、太ってしまった体をどうするか?という事になってきます。「野菜を食べれば?」とよく言われますが、確かにその通りなのです。

野菜サラダなどに美味しいドレッシングをかけて食べる事は良い事であると考えますが、痩せようと考えている人の場合は、食事の時のドレッシングに気を使う必要があります。厳密にドレッシングのカロリーについても考えていくとさらに効果を高めることが可能になります。

私たちがいつも使っているマヨネーズなどは、かなりカロリーの高い調味料となるため、できるだけ他の味付け:ドレッシングに変えるようにします。市販されているドレッシングの中では、相当にカロリーが抑えられたタイプも販売されています。

この超低カロリーのドレッシングに共通しているのはノンオイルタイプとなります。つまり、ドレッシングの基本となる油を使っていないという事。油は少量でも高カロリーとなる食品ですので、これを使わないノンオイルタイプにすると大幅にカロリーダウンできます。

同じ味のドレッシングでも、通常タイプとノンオイルタイプを比べると10倍程度ノンオイルタイプが低カロリーであることもあります。私が好きなキューピーの中華ドレッシングがスプーン一杯で36キロカロリー、そしてノンオイル青じそが、たったの4キロカロリーです。

味を比べてみると、普通タイプはしっかり味がついており、ノンオイルタイプはさっぱり系な味わいです、程よい味はついているので、慣れていけば違和感なく使っていくことが可能です。

普通タイプのドレッシングを我慢して少量使うよりも、ノンオイルタイプを、好きな量だけ使って良い事にした方が、ストレスも少なくさらにカロリーダウンが狙えるのではないかと考えます。

外は、台風のような風が吹き荒れてます。

インフルエンザでの療養も、今日で最終日。明日から仕事に復帰する私。
昨日から、外は激しい、まるで台風でも来たかのような強い風が吹き荒れています。
昨日の午後には、市の防災無線でJRの電車の運転見合わせの事を放送していたぐらいです。
昨晩も早く布団に入って休んだのですが、ウトウトしては風の音で目が覚めての繰り返しで、
あまりぐっすりと眠る事が出来ませんでした。
しかしながら、毎日気になるのが、やはり溜まっている仕事のこと。
今日、もっと穏やかな天気だったら、日曜日ですが誰もいない仕事場で少し仕事をこなそうかと
思っていたのですが、外はあまりに風が強く寒そうで、こんな日に出歩いてもしもぶり返したら
何もならないので、諦めて今日一日自宅でゆっくりする事に決めました。
しかし、今窓越しに外を見ていても、電線は揺れているし、風の音は窓の隙間から聞こえるし
隣の家の植木は倒れているし、本当にすごい風です。
ああ、こうして文章を打っていたら、今もまた市の防災無線のサイレンが。どうやら今朝も、電車は運転見合わせの様子。
まぁ、今日は日曜日なので、通勤する人は少ないだろうけれど、でも二日続けてなんて珍しい事だなぁ。
もう、発熱してから5日間外へは出ていません。出られません。
今私にとって外の世界といえば、自宅の窓越しに見る、変わる事のない周囲の風景だけです。
今日一日安静にしていれば、全ては元通りになります。
しかし明日の天気はどうかなぁ。でも復帰する日にあまり荒れた天気だと嫌だなぁ。

消費税の増税について思うこと

2014年4月から消費税が5%から8%に、2015年10月から10%に上がります。
私もこの影響を大きく受けることは事実であり、今後は様々なことで影響を受ける企業などもあることでしょう。
最近では少子高齢化社会であるために高齢者対策が必要ですが、年金支給開始時期を変更することや高齢者の仕事制限は中止したほうがいいと思います。

最近では大阪や東京のような大都市であっても高齢者をよく見かけるようになり、地方などでは若年者の大都市への流出など労働関係に関しても問題があります。
最近では多くの会社員の給料が上がらずに税金が増えているために税抜き手取り金額が減少傾向にある上に消費税増税とあれば今までのような生活では厳しいために、副業などの需要が高いです。
確かに国が予算確保をしたいという事情もありますが、消費税増税や税金の増額などは避けたほうがいいと感じています。

私も様々な仕事をしましたが、雇用情勢が厳しいこともあり自宅でインターネットで副業を行って今後の生活のことを考えるだけで精一杯です。
今後は少子高齢化が進むために今後の社会を担っていく子供たちの人口が減るために、幼い時から社会常識などを教育しておく必要があると感じています。

今後は高齢化社会により高齢者への対策が必要ですが、最近では高齢者でさえも老後の生活が厳しいために仕事をしていることが現状です。
現状を打開するには抜本的な改革をする必要があり、増税などの国民の負担が増える方法は避けるべきであると感じています。

朝早く起きる生活について

夫が転職して朝とても早くなってしまった。
朝6時には夫は出勤しなければいけないので、それより早く起きて朝ごはんとお弁当の準備。
私は4時に起床。
その仕事に就く前は、夜中までの仕事で、毎日終電かタクシー、時には泊りもあった。
それはそれで大変だったけでど朝早いのも大変だと思う。
もうちょっと中間はなかったのかと思ってしまう。
まー働いてない専業主婦の私が文句を言える立場ではないけれど。
若い時は夜型で、遊びに行っては終電で帰ったり、夜中まで映画や海外ドラマ、インターネットなどをして寝るのは1時、2時は当たり前だった。
そんな自分が夜10時には寝て朝4時に起きる生活を送るなんて。
しかし、この時間帯に寝ることは、どうやら肌にはとてもいいらいし。
ゴールデンタイムやシンデレラタイムと呼ばれていて、夜22時~2時の間に寝ると成長ホルモンが沢山分泌されているらしく、肌の若返り効果があるとか。
確かに年齢の割には肌つやはいい方だと思う。
昔から早起きは3文の得と言うし、他にも何かいいことが起きているのかも。
朝4時に起きているのはご近所でも私くらいで、つい外を見て他の家でも電気がついていないか確認してしまう。
自分だけが起きてるってなんだかおもしろい。
そのうち新聞配達の人がやってきて徐々に外が明るくなってきて、余裕のある時は日の出を見るようにしている。
朝は新しい一日の始まりだからなんだか新鮮な気持ちになれる。
もう夜遅くまで起きているのは無理だけでど朝のすがすがしさを知ることが出来たから、まあいいかと思う。

目を覚ますには色々やっています

目を覚ますには色々やっています。一番は冷たいお水を飲んだりブラックコーヒーを飲む事です。ちょっとシャキッとします。前の晩に寝るのがちょっと遅いと朝起きてからが辛いです(苦笑)。会社でも何回も顔を洗っています。

不思議と仕事になると目がパチクリと覚めます(笑)。そして昼休みの20分くらいちょっと寝ています。これで大抵目が覚めます(笑顔)。一番良いのは帰ってからすぐに寝る事だなと思っています。本当にこれでは本末転倒です(苦笑)。

眠い時には刺激です。冷たい物を飲む事です。ミント味のガムも効果的です。し、水やブラックコーヒーも効きます。それでも眠い時には同僚とちょっと世間話をして目を覚ます様にしています(本当)。

会社はちょっと遠いのでバスや電車の中でちょっと座れたら眠ります。と言うかウトウトして眠ってしまいます。効いている音楽も耳に入らなくなります(苦笑)。そういう時にはどういう訳か夢を見ます。その夢の途中でハッと気づいて起きます(笑顔)。

会社はまだ緊張感が有るので良いのですが、一番困るのは車の運転で遠出した時です。ちょっとシャレにならないので(苦笑)、あまりに眠たければインターチェンジで眠ります。刺激の有るガムを噛みます。一番効くのはユン○○です(笑顔)。目が一瞬で覚めます。

この歳で若い学生時代みたいな事をやっていては駄目だなと思っていますが、眠い時には不可抗力です(大笑)。一番はぐっすりと眠る事だなとツクヅク感じます(笑顔)。